わが家のお葬式の口コミや評判

公開日:2022/06/01   最終更新日:2022/12/08

わが家のお葬式

わが家のお葬式(株式会社SEC ファミリー葬祭事業部)
住所:〒243-0032 神奈川県厚木市恩名1-13-75
電話番号:0120-934-775(24時間365日対応)

わが家のお葬式は、神奈川県厚木市や相模原市近郊、東京都八王子市、日野市、多摩市などで葬儀を手がけています。日本トレンドリサーチによる「神奈川・西東京エリア知人に紹介したい葬儀社」No.1に選ばれている会社で、業界最安水準の低価格セットプランが最大の特徴です。この記事では、そんなわが家のお葬式について紹介しています。

追加料金なしで総額費用が安いセットプラン

低価格プランを謳っている葬儀社でも「結局追加料金がかかって高くなってしまった」「必要なものが含まれていなかった」「質素になりすぎて充分なお別れができなかった」というケースは多くあります。

わが家のお葬式では、火葬料金やご遺体安置料、斎場使用料がすべて含まれた低価格セットプランを用意しており、追加費用がかからないので、全体的に費用を抑えて葬儀を行うことができます。

火葬料金もプランに含まれている

ご遺体の火葬料金は自治体によって異なるため、プランに含まれていない場合が多いものです。そのため、一見安く見える他社のプランでも、火葬料金を追加で支払う必要があります。わが家のお葬式では、自治体に関係なく、すべてのプランに火葬料金が含まれているため、追加費用はかかりません。

安置日数の上限がない

僧侶や斎場の都合と調整する必要があるため、亡くなってからすぐに葬儀ができるわけではありません。神奈川県の平均待機日数は4.6日といわれており、その期間はご遺体を安置しておくことになります。

多くの葬儀社では、安置日数の上限が23日と決められていて、超過するごとに約1万円の追加料金がかかります。一方、わが家のお葬式では、すべてのプランで安置日数の上限を定めておらず、葬儀の日まで追加料金なしでご遺体を安置できます。

斎場使用料が10万円まで含まれている

ほか社の格安プランでは、斎場使用料は57万円が上限とされており、不足分は追加料金がかかる場合が多くあります。わが家のお葬式では、自治体に関係なく、すべてのプランで10万円の斎場使用料が含まれており、追加費用をかけずに葬儀を行うことができます。

すべてのプランに個室の霊安室付き

故人に面会できる霊安室は遺族にとって大切な場所です。低価格をうたう葬儀社の多くでは、霊安室が自社施設でないため、面会ができなかったり面会時間に制限があったりします。施設も無機質で冷たいイメージの保冷庫タイプのものが多く、ゆっくり落ち着いて過ごせるような空間ではないことがほとんどです。

わが家のお葬式では、故人とゆっくり過ごせるよう、花や遺影を飾った明るく居心地のよい霊安室を用意しています。自社施設にくわえて35か所の施設と提携しており、24時間面会が可能な施設もあります。個室の霊安室なので他人に気を遣うことなく、ゆっくりとお別れの時間を過ごすことができるでしょう。

電話対応からのサポートは自社スタッフが一貫

わが家のお葬式では、最初から最後まで自社スタッフが一貫してサポートし、遺族が安心して葬儀を行えるよう配慮しています。

安心の一貫サポート

多くの格安葬儀社では、自社スタッフではなく、委託された現地の葬儀社が対応するため、サービスの品質にばらつきがある場合があります。何度も担当者が変わったり、要望がきちんと伝わっていなかったりすると大きなストレスを感じるものです。

ただでさえ、悲しみのなかにある遺族に、心身ともに負担をかけないよう、わが家のお葬式では、最初の電話対応から打ち合わせ、搬送や葬儀施行、葬儀後のフォローまで自社スタッフが一貫して担当しています。

事前相談がおすすめ

突然のことで慌ただしく決まる葬儀ですが、わが家のお葬式では、できるだけ事前相談をすることをすすめています。なぜなら、事前に相談しておくことで、ホームページや写真だけではわからない、施設やスタッフの雰囲気を知ることができるからです。大切な人とのお別れである葬儀を後悔のないものにするためには、葬儀社やスタッフとの相性も重要な要素となります。

また、葬儀の流れや段取りを把握し、見積もりをもらっておくことで、いざというときに慌てずに準備できるという利点もあるでしょう。さらにわが家のお葬式では、事前相談をすると葬儀料金が1万5,000円割引になるキャンペーンを実施しているため、より費用を抑えて葬儀を行いたい方は、事前相談や資料請求をしておくのがおすすめです。

 

葬儀には、ある程度まとまった費用が必要なものですが、突然の訃報で費用の準備が整っていないということもあるかもしれません。そんなときに助かるのが、低価格プランのある葬儀社です。わが家のお葬式では、業界最安水準の価格設定で追加費用もかからないため、費用を抑えながら葬儀を行うことができます。低価格ながらも、遺族の心情に寄り添った対応で満足のいくお別れができることでしょう。ホームページで資料請求や問い合わせを受け付けているほか、電話での相談にも24時間365日対応しているので、日野市近郊で葬儀社を探している方は、ぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか。

よくある質問【FAQ】


ご葬儀にかかる費用は、「儀式関連費用」、「ご希望による追加オプション」、「おもてなし費用」、「司式者様への謝礼」の4つに大別されます。
わが家の家族葬のお見積もりでは、これらの総額をしっかりとご提示するとともに、ご予算、ご要望に応じ追加費用が無いお見積りをご提示いたします。


当社では、シンプルな4つのプランをご用意しております。各プランで必要になるものは全て揃っているので、追加費用のご心配がありません。
家族葬「火葬式プラン」税込121,000円~ご葬儀が可能です。
また、電話相談とセルフ見積シミュレーションのご登録で、最大20,000円の割引もございます。


ご葬儀当日に追加変更の内容を確認いただき、現地にてご精算をお願いしております
お支払い方法は現金のほか、各種クレジットカードもご利用いただけます。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

喪服にベストを合わせるのはマナー違反? お葬式やお通夜、法事などに参加する際は喪服を着用しますが、普段着用する場面が少ないことから、ベストを合わせてもいいのか分からない方が多いでしょう。ベス

続きを読む

自分の葬儀をどういった形式であげてほしいか、葬儀の形式をどう選択していくことが最善で、後悔のない葬儀を行えるのか…そういったことはとても悩ましい点です。その一方で、自分が遺族としてどんな葬儀

続きを読む

葬儀はお葬式だけでなく、亡くなる方が危篤となった段階からはじまっています。実際に葬儀を行う際、休む間もなく次々と訪れる“やるべきこと”の多さに圧倒される方もいるでしょう。今回は、葬儀に関する

続きを読む

葬儀の目的は「生前お世話になった故人を遺族や参列者がお見送りする」ことです。遺族としては、何事もなくスムーズに葬儀を進行していきたいものです。しかし、意外にも葬儀会社とのトラブルは少なくあり

続きを読む

葬儀を執り行う際、​​故人の友人や会社の関係者の方に案内状を送らなければなりません。案内状の種類はいくつかあり、送るべきタイミングもそれぞれで異なります。案内状にはどんな種類があり、何に気を

続きを読む

葬式やお通夜、告別式などに参加した後には食事が出されるのが日本の文化のひとつになっています。そんな葬式後の食事やお供えするごはん、マナーなどについて紹介していきます。 葬式後の食事について

続きを読む

冠婚葬祭のひとつである葬儀やお通夜ですが、鞄はどのようなものを持参すべきなのでしょうか。今回は、葬式やお通夜に持参すべき鞄や小物について紹介していきます。 マナーを守った喪服に合うバッグの選

続きを読む

家族が亡くなった際に執り行う葬儀にはどれくらいの費用がかかるのか気になるものです。決して安くはない葬儀費用ですが、知識さえあれば高額な費用を抑えることができるかもしれません。この記事では、葬

続きを読む

日野市に住民票がある方が亡くなった場合、その葬儀に際しては補助金を受けとれる可能性があります。突然必要になった場合はとくにですが、葬儀費用は家族の負担になってしまいます。補助金などの存在を知

続きを読む

あわてて選んではいけないのが葬儀屋さん、理想は事前にどこに頼むかを決めておくことです。故人の意思を活かせない、予算オーバーしてしまうなど、トラブルに発展しかねません。安らかに故人を見送るため

続きを読む